学部の概要

国際ビジネスコース

企業、産業レベルの諸問題に焦点を当て、経済学の基礎の上にたって国際ビジネス環境を捉える視座を養う

学びの目的

国際ビジネスコースでは国際的な経済の相互依存関係を踏まえ、企業レベルでの様々な問題のうち特にビジネスやファイナンス、国際会計に関わる諸問題に焦点を当て、これらを解決に向け実行する能力を養う

学びの特徴

理論的な側面を「国際貿易」や「国際産業論」といった経済学の応用科目から、基礎的なビジネス・スキルを「国際ビジネス入門」や「ビジネス・マネジメント」、「国際マーケティング論」といったビジネス系の科目から学びます。さらに、「財務論」や「国際会計」、といった科目を学び、将来国際ビジネスの場裏で活躍するために不可欠な能力を養います。その他、「国際金融」「多国籍企業論」「情報と組織の経済学」「ビジネス・エコノミクス」「コーポレートファイナンス」「Intercultural Communication」など、専門的かつ実践的な科目が用意されています。

将来のビジョン

貿易会社や国際的に展開している商社、金融関係への就職を希望している人には最適のコースです。本コースで養った能力が、国際ビジネス舞台での活躍をサポートしてくれることでしょう。