学部の概要

国際経済学科

世界経済・経営が直面する新たな潮流をつかみ、グローバルな視野に立って国際経済社会で活躍しよう

国際経済学科では、世界経済・経営が直面する新たな潮流をはじめ、さまざまな事象を経済学中心に学び、グローバルな視野に立ち、科学的な枠組みに基づいて経済事象を体系的に把握し、問題解決の道筋を考える能力を持つとともに、国際経済社会で活躍できる人材を育成します。

近年、経済活動のグローバル化が進展し、わが国が直面する様々な経済的諸問題は、国際的な事情と複雑に関連を持つようになっています。このため、国際的な視野に立ち、科学的な枠組みに基づいて問題点を体系的に把握し、問題解決の方策を立てることのできる能力を持った人材が求められています。国際経済学科では、これらの能力を持った人材育成のために、2006年からは、『国際経済政策コース』と『国際ビジネスコース』の2つのコースを設け、学生が関心のある分野を効率よく体系的に学習できるように、カリキュラムの充実を図っています。

国際経済政策コース
国際ビジネスコース

国際経済学科 基本情報

教員

教員紹介(2016年4月1日現在)

 

2016年度入学定員

105名

 

学生数

男子:264名  女子:209名 (2016年5月1日時点)