インタビュー

  • ホーム
  • インタビュー
  • 国際政治学科 グローバル・ガバナンスコース 3年生 ワン ヒョジョン(WANG Hyojeong)さん

統計学の知識を身につけ国際社会で活躍する人を目指します

国際政治学科 グローバル・ガバナンスコース 3年生
ワン ヒョジョン(WANG Hyojeong)さん

日本でたくさんの刺激を受ける

私はソウルで生まれ育ちました。将来、国際機関や国際的なメディア企業などで働きたいという想いがあり、国際感覚を身につけようと、日本に来ることを決めました。価値観や文化的背景の違う人たちとたくさん接することで、日々、刺激を受けています。

国際関係の基礎知識を学ぶ

現在、世界で起きていることは、過去の出来事に関連していることがたくさんあります。「グローバル・ガバナンス概論Ⅰ・Ⅱ」では、国際関係の理論、概念、歴史などを幅広く学び、国際関係を読み解くための大切な知識を手に入れました。

将来のために統計学のゼミへ

私が希望する職種に就くには、統計学の知識が必要でした。そこで、国際経済学科の統計学のゼミに所属することに決めました。自分が必要だと思えば他学科のゼミにも所属できる柔軟性があることで、将来を見据えて必要な知識を得ることができます。大学ではたくさんの人たちとコミュニケーションを取り、自分を成長させていきたいと思います。