インタビュー

経済学と英語を
学び
夢を実現していきます

国際経済学科 国際ビジネスコース 2年生
上村 槙士(KAMIMURA, Makishi)さん

サークル:コーヒー愛好会

経済と英語をしっかりと学びたい

経済学は社会に出たときにすぐに役立つ実用的な学問だと思います。しかし、高校ではただ言葉を覚えるだけになっていたので、大学でもっと専門的に学びたいと考えていました。また、将来、外資系の会社で働きたいと思い、英語も重視しているこの学科を選びました。

授業の中でいろいろな意見に触れる

大学では、自分が興味のあることを掘り下げてプレゼンする機会がたくさんあります。その中でも特に印象に残っているのが、羽場久美子先生の「ヨーロッパ圏概論」です。この授業の一環で、今後の世界の覇権について意見を発表し合う国連模擬形式のものがありました。自分が発表するだけでなく、たくさんの人の意見を聞くことができて楽しかったです。

留学実現に向けて英作文の特訓を

私には留学したいという目標があります。その目標を実現させるために、ライティング担当の先生に英作文の添削を個人的にお願いし、快く引き受けて頂きました。1年間続けた結果、英作文に対する苦手意識がなくなりました。留学先が決まったら、先生にお礼を言いたいです。